もっと知りたい【セロリ】おいしい調理のコツ - 調理力アップのコツ - 調理力で健康!プロジェクト  

【セロリ】おいしい調理のコツ:~調理力で健康!プロジェクト~

調理力ノート
ようこそ ゲスト さん
 
 

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた方

調理力TOP » 調理力アップのコツ » 食材事典 » 【セロリ】おいしい調理のコツ

【セロリ】おいしい調理のコツ


覚えておきたいおいしいひと手間

セロリは筋がかたいので、茎の半分より下部分の筋をとりましょう。ピーラーを使うと便利です。薄切りにしたり、斜めに切る場合は、筋を切るので、とる必要はありません。

セロリのシャキッとした歯ざわりを生かしたり、煮くずれしたくない煮込み料理のときには筋にそって縦に切るのがベスト。
サッと炒める場合にはシャキシャキ感が残って、火の通りが早い、斜めのうす切りが向いています。

日本では生でサラダや香味野菜として使うことがほとんどですが、西洋ではスープ、煮込み、香辛料としても使われます。煮こんだり、炒めたりすると、いつものセロリとはまた違ったおいしさを味わうことができますよ。

セロリのコレだけレシピ

メイン材料はセロリだけ!の思いたったらすぐ作れるレシピです。ほんの少しだけ残っちゃった、そんな時にもおすすめですよ。

セロリと葉っぱのゆずこしょう浸し
セロリとゆずこしょうの香りのハーモニーがくせになる。
セロリと昆布のみそ漬け
味噌の香りでセロリを食べやすくします。
セロリの明太子あえ
セロリのさわやかな香りと明太子の風味が良く合います。

セロリと相性の良い食材

セロリに組み合わせてもっとおいしく!もっとヘルシーに!おいしさと栄養の相性の良い食材のご紹介です。

牛肉
セロリのさわやかな香りと牛肉のコクがよく合います。
セロリの歯ごたえが食感のアクセントに。牛肉に少なめの食物繊維をセロリが補います。
セロリと牛肉のロール煮
セロリの香りとマスタードの酸味が大人味。
鶏肉
セロリのシャキシャキ食感が、鶏肉のやわらかい食感のアクセントに。
鶏肉に少なめの食物繊維をセロリが補い、バランスもよくなります。
セロリと鶏肉のカレー風味炒め
カレーの風味が食欲をそそります。
大豆製品
セロリのさわやかな香りが、大豆特有の香りをカバーします。
大豆のカルシウムとセロリの香り成分がイライラを鎮め、抗ストレス作用アップ。
セロリと中華ゆばのあえもの
ほんの少し加えた豆板醤が全体の味を引き締めます。

⇒食材事典TOPへ

この記事に関するみんなのコメント コメント
ニックネーム:
コメント:

コメント投稿

紹介
Yahoo!ブックマークに登録 Check